お客様の声

1 / 16次へ »

「野芥保育園」様

2017年12月05日
 国道263号線沿いの野芥4丁目バス停より徒歩2分の場所に、野芥保育園はあります。昭和45年に設立された当保育園は、現在2代目の藤田和子園長先生の元で運営されています。
 この保育園では「心身ともに健康で、自分の思いを表現でき、友達と一緒に喜びや悲しみを共感できる子ども」に育ってほしいという保育目標をかかげており、園の雰囲気は明るく、先生がたもみんなにこやかに園児に接している様子がうかがえます。
 シルバー人材センターからは男性4人女性1人計5人が就業しています。男性は園児の乗車・降車時の安全確認と見守りを、午前・午後それぞれ2時間ずつ4人交代であたっています。皆さん、園児一人一人に声をかけ、熱心にやって頂いて助かっていますとの事です。
 女性は園内の清掃で、担当者は毎朝2時間清掃作業を行っています。単に清掃作業だけでなく、子どもへの声かけをしてふれ合い、園児の「おばあちゃん」のような存在だそうです。また、「子どもが一日安全に過ごせるよう、気持ちを込めて接しておられ、大変助かっています」との園長先生の言葉をいただきました。

「袖湊山妙行寺」様

2017年08月03日
浄土真宗東本願寺派『袖(しゅう)湊山(そうざん)妙(みょう)行寺(ぎょうじ)』(ご住職 菊池義昭様)は、南区野間大池東側の小高い丘(標高19㍍)の閑静な地に、開創530年以上続く由緒あるお寺です。
総敷地2,500坪で、数十本の桜の木と奥側に鈴なりの実をつけた梅の木に囲まれた駐車場があります。
階段をあがると本堂で、本堂と住宅裏側に広大な竹林があり、赤土なので柔らかくて甘味たっぷりの筍は、大好評です。
シルバー人材センターは、妙行寺様に15年前からお世話になっております。境内全体の清掃を、毎週木曜日午前9時から午後5時まで、宮前幸夫会員が就業し、四季折々には除草班が草取り、刈払い、竹の伐採などの作業をしております。
ご住職夫妻から、「いつも綺麗な境内にして頂き、ありがとうございます。大変満足しております。」との感謝の言葉をいただきました。

「妙雲山真光寺」 様

2017年05月31日
浄土真宗本願寺派の真光寺(原田ご住職様)は中央区桜坂の閑静な住宅地で330年以上続く古刹であります。
総面積3300平方メートル(1000坪)の寺苑の右脇より背後にかけて広大な墓地が広がっており、その墓地と庭園の管理を担当しているのが除草班(荒木班長)です。
主な作業は刈払、手取り除草、季節の花の手入れ、清掃などで、毎月1~2回、1回につき2~3日の作業になります。1回の就業人数は作業内容にもよりますが、2~10名でうち1名は女性です。

 ご住職の原田坊守さんは「山地にある墓地の除草・清掃は大変でしょうが、皆さんよくやっていただいております。花や庭の手入れは女性の方が向いていると思いますので、出来れば女性を増やして欲しいです。」と感謝の気持ちを込めて語られました。

「ホテル日航福岡」 様

2017年03月31日
左から2人目がシルバー会員
 ホテル日航福岡は、九州の表玄関JR博多駅から徒歩3分(地下道で直結)のアクセス抜群の好立地の場所にあります。客室は360室、館内レストラン8施設、ブライダルのためのチャペルやプールなどを兼ね備えた国際級のシティホテルです。
 シルバー人材センターからは2名の会員が派遣職員として2交代(6:00~11:30・11:00~15:00)で厨房やレストランで就業しています。
 仕事内容は厨房での調理のほか、レストランにおいてお客さまに野菜やハムなどをトーストされたバターロールに挟んで提供するパフォーマンスを担当しています。
 厨房を訪れると他のコックさんたちと一緒に制服に身をまとったシルバー会員の方が、てきぱきと仕事をしている様子がうかがえました。
  案内していただいた総務課の担当者の方のお話しによると、シルバーの方はじつによく仕事をこなしているとのことで、特に、お客さまと接するパフォーマンスにおいて、接客態度が申し分ありませんとのお言葉をいただきました。


「マックスバリュ筥崎宮前店」様

2017年01月31日
 東区馬出4丁目の国道3号線沿いの筥崎宮大鳥居の横に店舗がある「マックスバリュ筥崎宮前店」様を訪ね、佐藤店長様にお話を伺いました。
 マックスバリュ様は、全国的に展開されているイオングループの店舗です。
 マックスバリュ筥崎宮前店様にはシルバー人材センター東出張所から、7人の会員が就業しています。就業内容は、午前5時~10時に3人、午前6時~11時に3人の各5時間、週3日、商品の品出し、陳列を行っています。また、高齢者のお客様に米、水などの商品の宅配サービスを行っており、その準備に1人、週5日就業しています。
 シルバー人材センターを採用された理由としては、早朝勤務の人員を一般募集で十分に集まらなかったため、補充人員を確保するために朝に強いといわれるシルバー人材センターにお願いしたとのことです。
 就業者の勤務評価は、若い人のようにスピード感はないけれど仕事に安定感があり、確実にこなされており、責任感が強いということです。
 年の功からみんなが気が付かない陳列棚の汚れなど率先して掃除してあります。また、外回りの草刈りなども自分の道具を持参されて自主的に行ってあり、献身的に働いてあるとのお褒めの言葉をいただき、今後も継続して採用したいと言われました。
 佐藤店長様にはお忙しい中、今回の取材に快く対応していただき、まことにありがとうございました。

1 / 16次へ »